tsukimomoと猫とごはん

7月のイタリアしき宮古ごはん♪

今月のイタリア式宮古ごはんは・・・たまには☆お菓子☆にしてみました♪

cantucci ☆ カントゥッチ と呼ばれるイタリアの焼き菓子の宮古味です^-^*
フィレンツェの隣町・プラートの郷土菓子で皮付きアーモンドが中にたっぷり入った
日本でもおなじみの素朴なクッキーですが・・・・
ここでは宮古島産の皮付きのずまみ(ピーナッツ)がたっぷりはいっています *^-^*
 
  biscotti di prato
c0150717_6592188.jpg

いつもは・・・細かい材料の明記はせず ブログのような感じでザックリでいいです^^
という担当のお兄さんの言葉に甘えて 何かの参考にでもなればいいかなー
・・・という気持ちで書いていますが 今月はお菓子なので分量も載せておきますね*^-^*

 一度に作りやすい分量
 薄力粉 300グラム
 皮つきズマミ(乾燥したもの) 130ぐらむくらい
 グラニュー糖 200グラム(お好みで150グラムくらいに控えても)
 はちみつ 大匙1
 オリーブオイル(もしくは、バターかマーガリンでも) 30グラム
 全卵 2個 
 塩 少々
 ベーキングパウダ 10グラム

c0150717_735179.jpgc0150717_741886.jpg








①すべての材料をボールにいれて よくまぜてひとまとめにして1時間ほど
(暑い時期は冷蔵庫で) 乾燥しないようにビニールなどにいれて休ませておく

途中 硬かったり柔らかすぎたりしたら 適宜小麦粉や 牛乳などで調節してくださ~い
(繊細にしなくても十分おいしくできるので、お気楽に~♪)

c0150717_703619.jpg
②細長い棒状に成型し オーブンシートを敷いたうえにのせ 上から布きん等をかけ
乾燥しないようにしてしばらく休ませ(15~30分・室温にもよります)
180度に余熱したオーブンで30分くらい焼く

c0150717_705425.jpg


c0150717_715925.jpg

③焼き上がって、荒熱がとれたら端から斜め切りにします。
このままでも 少し中はフカフカ~でおいしいのですが・・・
切ったものを再度 オーブンで両面を返しながら乾燥焼きすると 市販のもののように硬めの仕上がりになり、保存もききます。

c0150717_761266.jpg

     甘いデザートワインに浸しながらたべたり、コーヒーや牛乳に浸して食べたり
     たくさんつくっておいても おうちでは すぐなくなってしまいます~ =^・^=*
[PR]
by luna_tsukimomo | 2010-07-17 11:32 | 月桃食堂
<< いつまで暑いのか・・・・ 栗の粉のケーキ^-^* >>



宮古島の暮らしとイタリアの暮らし♪宮古島の小さなジャム♡コンフィチュールガーデン カフェ 大人空間一部屋だけのお宿も併設してます  
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
リンク
★人気ブログランキング★ぽちっと応援よろしくね♪

★もうひとつのブログ★
宮古島TSUKIMOMO工房
商品についてのお問合わせ♡ご連絡はこちらまで♡
luna_tsukimomo
@excite.co.jp

お気に入りリンク♡preferiti
イタリアから♪
★firenzeのスキューバチーム・Albertoのブログ★ 
★L'albero Venezia
ベネチアンガラスのお店★

日本から♪
★ベネチア旅行のフォートラベル★
☆ぽこあぽこ☆素敵な写真
☆こっこの日記☆猫ちゃん
picinina*のブログ


profilo
宮古島TSUKIMOMO工房
宮古島生まれの
塩入りお守り猫★アロエ・モズク・クチャ石鹸の製作販売中
宮古島から イタリア・トスカーナとシチリアから家庭料理をお届けします♪
工房作品はこちらのブログ
宮古島TSUKIMOMO工房に来てね*=^・^=*
ブログジャンル
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧